内助の功弁当日記

旦那さん弁当を作って13年目。愛犬ぷうちゃんとお弁当の写真を更新中。たまに愚痴。

2014年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

うまれた

産みの苦しみとは、


こんなことかもしれない。


これから、どんな形であれ 

生きていたという

証拠が

残せた。

いろんな人がかかわって 産むことができた

論文。

巨人の1つの爪の100分の1くらいにしか

ならないけど

自己満足でいい。


だ~りん ぷぅちゃんありがとう。


My sincere thanks also go to Dr. KT .

(論文の最後に残した言葉)




ぷぅちゃんも 徹夜明け

| 未分類 | 2014-07-31 | comments(-) | EDIT | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT