内助の功弁当日記

旦那さん弁当を作って13年目。愛犬ぷうちゃんとお弁当の写真を更新中。たまに愚痴。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ひとりぼっちのクリスマス

ひとりで近くの教会のクリスマスのミサに行きました。

教会は、信者でいっぱいでした。


司祭様が とってもよいお話をしてくださいました。


涙が溢れてとまりませんでした。


「子供は、親にとって悩みや不安を打ち消してくれるありがたい存在です


親は、無償で子供を育てます。」


大勢の人々が


イエス・キリストの誕生日を祝う夜。


育ててくれた親に感謝。




私は、ひとりぼっち。




今度こそ幸せになると


嫁いだ。








故郷に母ひとりや友人を於いて

わんちゃんと 

凍える。


まだ、子供が産める年齢。


女性として 十分認められるはずの年齢




女性として、ひとりの人間として


認めてもらえない。













何かのご縁


があって流れ着いた 

この地で

私の

存在する価値や幸せは、


主 イエスキリストの教えに従い

この豊かな日本に住む

本当に少数の


弱者の人々の悩みや

不安に耳を傾けることくらい

なのかもしれない。










| その他 いろいろ何でも記事 | 2012-12-24 | comments(-) | EDIT | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT