内助の功弁当日記

旦那さん弁当を作って13年目。愛犬ぷうちゃんとお弁当の写真を更新中。たまに愚痴。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

いのちの電話

明日「常勤が入りました、やめてください」

と言われたら 

やめざるを得ない立場。


今日こそは


ここで踏ん切りをつけて

仕事をやめようか 迷いました。

涙が溢れてとまりませんでした。


教員の

仕事を相談する相手もいなくて


10年に1回 相談する


「いのちの電話」に電話しました。


「教員をやめようかと悩んでいます。


教え方が 悪いから 学生がついてこないのかもしれません、限界なんです」


相談員「私もず~っと先になってから 教えてもらった先生で 数人ですけど


心に残る先生がいますよ」


私「そうですか、 仕事を家に持ち帰って 無給 とはわかっていながら、


やらざるおえない 仕事が一杯ある。


でも手を抜くと 学生の評価にでます。


いつ明日クビを言い渡されるかわからない仕事。

 


でも、いつか 心に残る 教員としての仕事をがんばろうと思うのですが


教え方がうまくなりません。」


と 

見ず知らずの


相談員に話しました。



相談員は一生けんめい私の話に耳を傾けくれます


こころが すっきりしました。

「いのちの電話」よ

ありがとう。

またがんばれます。





温野菜弁当こころ

| その他 いろいろ何でも記事 | 2013-06-07 | comments(-) | EDIT | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT