内助の功弁当日記

旦那さん弁当を作って13年目。愛犬ぷうちゃんとお弁当の写真を更新中。たまに愚痴。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

休養4日目 愚痴

だ~りんは 私の話は 聞いてくれない。

「いつもそんなんじゃクビになる」「来年は 仕事ないぞ」

精神的においつめることばかり言う。

最近は あの話題をすると


あからさまに


聞きたくないという顔をするので


そんな顔されたら

話さないでおこうと決めた。



大学院のころから

妻の私に

学問に対する姿勢が 

厳しい。

もともとは

自分なんて 厳しい学問の世界を追及する人間でもないし

適性もない。

自分でわかっている。

レベルの高い彼に合わせ

自分で能力以上のことをしようとするから


きつくなる。


でも この努力をやめたら


「また 捨てられるんじゃないだろか


トラウマが

よみがえり また葛藤。




だ~りんは 私が愚痴をいうと

嫌がるので

いつも私は、ぎりぎりにおかしくなる手前で


自ら カウンセラーに


駆け込んだり




入院させてくれと


懇願して


厳しい彼から 距離を置く。


彼は 元気でしっかりした 息子思いの両親に すぐ会えるから


精神的に とても癒されるのだ。


「うちは母親が強いから 父親がかわいそう」だといっているが


彼だって 母親にそっくり。


厳しいし 細かい。


妻の私はかわいそう と自分自身で慰めるしかない。





田舎のおおらかな 家族や友達に




むしょうに会いたい。


あ~ 晩年は アル中だったが


私のことを 誰よりも気にかけて

くれた

父の墓参りでもすっか・・・・


| その他 いろいろ何でも記事 | 2014-06-02 | comments(-) | EDIT | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT