内助の功弁当日記

旦那さん弁当を作って13年目。愛犬ぷうちゃんとお弁当の写真を更新中。たまに愚痴。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

中秋の名月

P1070455.jpg          ヒトと犬は進化をともにしているらしい。確かに、でもわがやのぷぅちゃんは 癒しとはいえないかも。次第にわがままを膨らませていく 子供へと進化している。


秋の名月
8月 月が地球に大接近したのをブリスベンで見た

 月曜日朝、息子のことを思うこと以外に生きがいを失ってしまった姑とうまくコミュニケーションをとる方法について長らく悩んでいた。プランA実行。すんなりと前向き。年寄りは大切にすべき。夕べも作業に追われてほとんど寝つけず、買物がてら 看板をみかけて低料金のマッサージ屋さんに入った、900円。大男がでてきた。「腰をこんな風にね」とげんこつを見せ、旦那がいつもするように リクエストした。骨がおれそうだった。「まだ 強くできますよ」 (マジかッ)。約15分間のオーダーメードマッサージが終わり、帰り道 腰が抜けたように歩けなくなった。やっとの思いで 家に帰りつき湿布をぺたぺた身体に貼りまくるが、杖なしでは家中もあるけない。仕方ないから じっとしている。午前0時 掲載確定とともにまたサジェスチョンメール。作業にととりかかること2時間。提出午前3時。最近、眠れないし、昨日のマ強烈オーダーマッサージのせいで、手足のしびれ 顔面神経痛がつづいている。だんなさんが掲載確定に「おめでとう」と。。。。


| その他 いろいろ何でも記事 | 2014-09-09 | comments(-) | EDIT | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT